リバレッジでは「未来に優しい地球環境を」目指して活動しています。
太陽光発電システム
太陽光発電システム
 エコロジーの代表とも言える太陽光発電システム。太陽光を利用し、電気を生み出すシステムです。現在、導入コストが画期的に低減し、導入しやすくなっております。。詳しくはリバレッジまでお問合せ下さい。



オール電化システム
オール電化システム
IHクッキングヒーター
オール電化によりエネルギー使用効率を良くします。光熱費を電気に一本化することで、基本料金もひとつで済みます。その分、電気代は増えますが、おトクな料金プラン (深夜電力など)も使えるから、想像以上にお得です。
各地域電力会社に割引プランが用意されています。



エコ窓ガラス
エコ窓ガラス
内窓の設置
真空ガラスへの交換
昨今、注目されているエコ窓ガラス。家の中と外気との熱交換は、窓からの割合が断然多いのです。そのため、エコ窓ガラスを取り付けることにより夏の熱い外気を外から入れず、冬の暖気を外へ逃がさないエコ窓ガラスの役割は非常に重要です。また防音や防露の効果も発揮します。


エコキュート
エコキュート
エコキュートは大気中から熱を吸収して、その熱を利用してお湯を沸かす仕組みです。燃焼しないので排気がなくクリーンで、高いエネルギー効率を得られます。エコキュートでは温暖化に影響の少ない自然冷媒を使用しています。



家庭用燃料電池
家庭用燃料電池
エネファーム
 都市ガスから水素を取り出して、空気中の酸素と化学反応させて発電させる、燃料電池方式のコージェネレーションシステム。発電のときに発生する熱を利用してお湯をつくります。いつもと同じように電気を使うだけで、お湯がどんどんできていきます。発電量は、0.3kWから1kW。冷蔵庫や待機電力といった常時使わなければならない電気を、お湯をつくりながらエネファームでまかない、エネファームが発電していない時や、電力使用量の多い朝や夜に1kWを超えるときにだけ電力会社からの電気を使用します。

緑化システム
緑化システム
グリーンシェード

 暑い日に打ち水をすると少し涼しくなりますが、それと同じ効果が屋上緑化にもあります。土壌や植物の蒸発散作用により屋上表面温度が下がりますので、夏場のクーラーの抑制につながります。室外機から吐き出される熱風が減れば、気温の上昇も緩和されます。このように、屋上緑化は、電力消費の削減やエコロジーにも役立ちます。



遮断熱塗装
遮断熱塗装
ガイナ

 ガイナは塗膜表面を特殊なセラミックで覆うようにして塗膜を形成しており、このセラミックが効率良く日射を反射し、熱の発生を抑え、建物内へ熱が侵入するのを抑えます。

夏は暑い外気の侵入を抑え、冬は冷気の侵入を抑えます。この効果により省エネとなり、エコな住環境を生み出します。